急発展を遂げるベトナム、ハノイは二年前の視察の時とは全く違う顔を見せています。二年前よりももっと賑やかで活気があり、大型のショッピングモールも増えています。
そんな中でも特に元気のあるハイバーチュン区にやってきました。
日本企業が多く、駐在日本人の方々が働く街です。

マッサージ店も建ち並び、日頃の疲れを癒す方々で賑わっています。
その中でも1番人気のお店に入りました。
Van Xuan。60分の全身とフットマッサージを選択。

二年前にも体験しましたが、安くて丁寧。
日本もですが、ASEANはマッサージ大好きですね。

西洋はどうなのでしょうね。行ってみたいです。

マッサージが人気があるという事は自分の健康に興味があるという事。
素晴らしいです。

ここに日本で生まれた姿勢と健康の理論と技術を拡めたい。
この国の女性達に技術を覚えて欲しい。

ベトナムは病院で働きたくて看護師の資格を取ったのに、ほんの一握りしか病院で働けないのだそう。

病気に苦しむ方の看護ではないけれど、病気にならないお手伝いを一緒にして欲しい。

もし、ベトナムの本格出店が可能になるなら彼女達と共に仕事がしたい。
宮崎店で奮闘するスタッフ達と国境を超えた症例検討会が出来たら良いなぁ。

視察マッサージを受けながら、日本で頑張ってくれているスタッフの事を一人一人思い浮かべていました。

国境を超えた肩コリをリリースしながら、あまり外国に来た気がしないなと感じました。いや、満足してるんですよ!

コメントは利用できません。